健康寿命の延伸等を図るための 脳卒中、心臓病その他の循環器病に係る対策に関する基本法へのご協力・ご支援を!

求められる診療体制

  • HOME »
  • 求められる診療体制

医療体制

脳卒中の現状と求められる診療体制

脳卒中(脳血管障害)とは

脳卒中は脳の血管におこる病気です。

脳卒中(脳血管障害)とは脳の血管が急に破れたり、詰まったりして、脳の血液の循環に障害をきたし、様々な症状を引き起こす病気です。

脳閉塞・脳出血・くも膜下出血

脳卒中の現状

脳卒中有病者数の年間推移

平成12(2000 )年厚生労働省研究班
主任研究者:鈴木一夫

  • 脳卒中患者数は250万人以上
  • 年間約12万人が死亡
  • 寝たきりなど、重度の要介護の原因の約3割
  • 認知症の大きな原因(3~4割)入院期間が長い
  • 本人のみならず、家族の負担が大きい
  • 医療費は約1兆7千億円
      がんに次ぎ2位
      70歳以上では第1位
  • 介護費用は約1兆9千億円

脳卒中の治療の理想形は・・・

脳卒中治療の理想形

そのためには…

downarrow001

  脳卒中の症状と対応の啓発  
  脳卒中のための搬送体制整備  
  脳超急性期治療体制を全国的に整備  
  継ぎ目のない医療体制の確保  

 

心臓病の現状と求められる診療体制

心不全:心臓の能力低下で臓器不全を起こしている病態

(1)心不全は生命の危険に直結する症候群!

graph02

  • 全心不全患者の5年生存率は約50%
  • (全癌患者の5年生存率も約50%)
  • 平均生存期間は男性1.7年、女性3.2年と短い。

(2)心不全患者数は年々増加している

  • 日本における患者数は約250万人と推定されている。
  • 高齢化に伴って、患者数は今後ますます増加する。
  • 世界的な「心不全パンデミック」(人類を脅かす世界的大流行)状態にある!

(3)心不全は入退院を繰り返すことが多く、また突然死のリスクも抱える、”たちの悪い”病気である

  • 患者さんの生活の質を著しく損なう病態である。家族・社会の負担も大きい。
  • 医療経済面からみても、治療には多大なるコストがかかる。

graph03

downarrow001

  心臓リハビリ、在宅ケア、多職種介入、介護、患者・家族教育、緩和ケアなどを包含する疾病管理プログラムの実践が必須  

 

急性心筋梗塞突然死や心不全の原因となる深刻な病気

heart02(1) 急性心筋梗塞は突然死の原因である

  • 病院着前に14%の患者が心停止に至る。
  • 1か月以内の院内死亡率は約6%(約5800名:2015年)

(2) 急性心筋梗塞の患者数は年々増加している

  • 有病率:10万人あたり約10〜100人
  • 患者数:約6万8千人(2015年)

(3) 救命されたとしても、心不全や致死性不整脈などの後遺症の原因となる

急性心筋梗塞の治療は時間が勝負

  • 心筋のダメージを最低限に食い止めるためには、発症6時間以内に再灌流治療を始める必要がある!

救急治療体制

downarrow001

  救急治療体制(心臓内科)、ネットワーク、搬送システムの整備が急務  

 

大動脈解離壮年期の方の命を突然奪う危険な病気である

(1) 大動脈解離は突然死の原因であるaortic01

  • 病院着前死亡率:61%・救命率も低い
  • 1か月生存率が30%。
  • 緊急手術が必要。

(2) 大動脈解離の患者数は年々増加している

  • 有病率:10万人あたり約3人
  • 死亡数1.6万人(2014年)
  • 国内で大動脈解離患者に対して行われた手術の件数
     2004年は約4,000件弱 → 2008年は約5,000件

downarrow001

  実態調査と救急治療体制(心臓外科)の整備が急務  

 

心臓病診療の今後の在り方

心臓病診察の今後の在り方

心臓・血管病は

予防・健康寿命の延伸・生活の質の改善が可能です。

  • 1次予防:健康増進、生活習慣改善 ⇒ 学校教育、国民啓発
  • 2次予防:早期発見・早期治療、進行抑制 ⇒ 健診、救急医療体制
  • 3次予防:再発予防・再入院予防 ⇒ リハビリ、在宅医療、介護、社会支援
 

downarrow001

 
  医療費の削減が可能です。  
 

downarrow001

 
  法制定による国、自治体の支援が必要です!  

 

「健康寿命の延伸等を図るための脳卒中、心臓病その他の循環器病に係る対策に関する基本法」の成立にご協力・ご支援を!

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

新着情報

新着情報(カテゴリ)

新着情報(アーカイブ)

事務局

公益社団法人 日本脳卒中協会 一般社団法人日本循環器学会 お問い合わせ
PAGETOP
Copyright © junkankitaisaku-motomerukai.org All Rights Reserved.